ホーム> 痛みの解放区4277新着ブログ> クラニアル・・・頭痛について考える

志木のカイロプラクティック整体院|クラニアル・・・頭痛について考える


クラニアル・・・頭痛について考える

■2014/08/19 クラニアル・・・頭痛について考える
普段、頭痛の施術を多く行っている中で、つれづれなるままに(笑)頭痛に関して
考察してみたいと思います。
原因は諸々あるものの、慢性のものに関しては、永続的姿勢不良による頸部の緊張、
圧迫、過労、睡眠不足、目の使い過ぎ・・・・etcのいずかれか、または全部が関係して
いるといわれています。他には慢性の風邪や鼻炎などによるものも多くあります。

つまりは施術だけではなく、これらの状況が改善出来ないとズルズルと続いてしまう事
があります。

なお、急性の頭痛や慢性でも手足のしびれや運動障害がある場合は様子を観察した
上で施術しない方がいい場合もあると思われます。

脳卒中の後遺症も非常に厄介で普通の施術者は立場を弁えて、手は出さない方が
無難といわれています。


他には上部頚椎の問題もあります。慢性的な頭痛の場合、大抵上部頚椎に何らかの
歪みが生じている場合が多いように感じられます。
特に頚椎1番や2番の補正を行うと比較的早く解消が見られることが多いと思いました。

脳脊髄液の流れに関しては、頭蓋内で停滞すると、圧迫ストレスが上昇するようです。
この場合、頭蓋は拡張しますが、脳脊髄液の吸収が末端でも悪くなると頭蓋の拡張は
起こり得ます。


また最近では耳の硬さも頭痛の原因になるのではないかと思うことがあります。
耳の問題から側頭骨の運動性や可動性の制限が起こることもあるようです。 ちなみに
施術後、めまいを感じる、あるいはふらつく場合は耳に体液がつまっている(滞留している)
ことが多いのではないか?と、思われるので、耳をよくほぐすことで解消される場合も
散見されます。

クラニオ施術の隔膜施術(リリース)は、隔膜を利用することで体の各空間(頭蓋腔・胸腔・
腹腔・骨盤腔)内の圧力や歪みを調整し、神経の圧迫ストレスを軽減し、関連する筋・筋膜
を緩解していく効果があるようです。

これらにより、体液の循環や脳の状態も大きく改善していく傾向があると思います。


頭痛には他に肝臓や胆嚢、腎臓等の内臓の影響も強いと言われています。
臓器に対する圧迫刺激や内臓そのものの動きに可動性をつけていくと頭痛が解消され
やすくなるそうです。

いずれにせよ、頭蓋施術といっても骨盤や脊椎、筋膜や隔膜の施術無しで、頭蓋単体で
行われることはまず、ありません。

まとまりのない文章になってしまいましたが、あくまでつれづれなるままに・・・・です(笑)






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
志木クラニオ・カイロプラクティック整体院
http://www.itami-kaihou4277.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県志木市本町6-23-17コーポ石塚1F
TEL:048-474-4277(ヨーツーナイナイ)
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/mTzfRJ
Twitter:http://goo.gl/bFV4hm
mixi:http://goo.gl/baa5XX
アメブロ:http://goo.gl/nxnomv
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ページ上部へ